右フレーム
てすとなのです。
前日 翌日
はじめてのきょうとかんこう

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/おーっ!にんぐっ!!

写真貼りまくりなので縦長よ。 今日は同人関係記事が全く無いからさっさと閉じるのが吉。

ほらな?

目覚めたら8時、そこからご飯を食べて孤児を叩き起こしつつ準備させて、出発は9時半頃。 まずはモノレールに載って南茨木へ到着。 ここでいい古都チケットを購入して… 窓口何処?閉まってるよ?駅長室どこ?ねーよ!!! 案内板を見てもわからないが、近くにチケットキングを発見。 王様パワーで割引購入できるかもよ?の案に乗ってキングの元へ参ったが。

キングはバカンスに出かけてました

流石は王様。 皆が休んでいるのに王だけ働くなんてありえないよねー、ねー。 今日は平日なんですが…。とぼとぼと駅に戻ると、改札で店員を呼んでチケットを買う人発見。 ふむ、改札で買うのか。「京都のフリーチケットありますか?」「いい古都ですか?」「それです」 1600円を支払ってカードをゲット!では行くよー。

次の茨木市で特急に乗り換えて桂へ到着。 ここで嵐山本線へ乗り換え。嵐山本線は初めての体験。 混んでいると思っていたのだが、座れない客が少々いる程度の閑散具合。 眼の前に居る男性3人組はフィルムカメラ持ってたよ。 会話は聖地がどうとかこうとか… 仲間ですね。

京都到着

嵐山に到着!京都はサークルの花見(算額見学)と大学の授業受けに来ただけ。 メタオ宅襲撃イベントもあったなー。観光名所を尋ね回る経験はないぜ!初体験ひゃっほーい。 駅の椅子やゴミ箱が京都をアピーするデザインでイイネ!人力車的な椅子とか面白い。 駅で一番面白かったのは。

嵐山ハイブリッド美術館

駅の施設じゃないだろって?駅から見えたんだからしょうがない、そして爆笑。 名前がハイセンスでついていくのがやっと。 何を展示しているのか超気になるが、孤児は興味なさゲ。 仕方なくスルー。サイトを見る限りでは、ちなつちゃんの絵が飾られていても不思議じゃない。

嵐山

写真を撮っていたので駅から出た最後の客になった我ら。 ふと前を向くと、末永く爆発しろなカップル。 ここから左後へ進むとハイブリッドですよ?

地図が見当たらないが、全員もれなく前進している。 きっとこちらが正解なんだろう。北西に歩けば正解。太陽はどちらだ。

しばらく歩いて広場へ到着。スマイルではここが写真撮影だっけ?

渡月橋をバックに恐らく愛し合ってるカップルをパチリ。 フォトショ様にお願いしつつナデナデしたら消えますか?

渡月橋の名前が刻まれた欄干が撮影スポットらしくて行列。 …のはずだが、平日だからか3人程度の列。GWでも無い平日だと寝転がっての撮影すら可能なんじゃね? 橋を渡ると一気に観光地化して店の大行列。 スマイルと同じく抹茶ソフトクリームを購入する孤児。私は近くのお子様へ「あのおじちゃんに背中から思いっきりぶつかって来い!」と仕込めば良いのですね? 周囲を見渡すと高校生が限界。彼ら未満の幼子は見当たらぬ。 狭い道なのに交通量が多いから避けてんのかな。

竹竹竹

しばらく歩くと野宮神社へ到着。 適当に見渡してから竹の道へ移動。

ちゃんとしたカメラだと綺麗なんだろうなー。 立体カメラが欲しくなっちゃう。

竹は好き勝手に伸びたり倒れたりしているので、風が吹く度に擦れる音がギシギシアンアン。 らめぇ、竹の子が生まれちゃうぅ。大地を見渡すと黒くて太いイカ略。

竹垣はなんというか、使えなくなった箒を上下逆にして突き刺したエコ活動にしかみえない。 リユース、美しい。

出るのか

あっぷだうん

大河内山荘は登ると景色が良いらしいが、起きるのが遅かったからパス。 そもそも孤児は興味ないらしい。

駅に向かうため別の道で引き返すことにしたが、この右に分かれ道があった。 展望台があるらしいのでちょっと行ってみる?距離がかかれてないのでアホほど歩くかもよ?どうする?いっちゃう?

いっちゃえ!!うわ、先が見えない。

桂川を眺めるロケーション。 この先にも展望台があるらしい。 更に奥だと?!更に登るのか?ゴクリ。

100メートルも離れてなかった。 このあとは嵐山公園亀山地区を経由して川まで戻ったが、公園の各所に百人一首の掲示がされてたんだよね。 100枚あるから全部見つけろってこと?時間がないから無理!っていうか、一首の舞台なの? 帰ってから調べてみると、時雨殿があったんだね。 あの建物がそうだったのか、行けばよかった。京都に行ってちはやふるのグッズを買わずとも、アニメイトで買えってか。

昼食

川へ到着するとトイレとベンチがあったので一服。 ちょっと川を下ったところにお食事処亀山家を発見。 もう12時だし、ここでご飯を食べちゃう?それとも金箔寺に行ってから食べる? ご飯を食べずに、人ごみやら店が見つからないなど時間を食うかもよ。

お酒いいなぁ。水の流れを眺めつつ、流れる音に耳を傾けつつ、日本酒をちびりちびり…。 このまま帰宅するハメになるから自粛。どれがお薦めなのか店員に尋ねてみたら。

「そうですね…。うどんそばは全般的に人気がありますね。 にしんも人気かな。あ、おでんもよく売れますよ。 あとは丼と…。高いけど湯豆腐もいいですね」

…全部食べろと?これといったお薦めが無いことだけは把握した。大丈夫かこの店。 すべてが自信作です!どやっ!!なら安心できたのに。 ニシン定食は何が付いてるの?「ご飯とお味噌汁と… 後、おかずがついてきます」 おかずは添え物かよ。おかずの中身をまっさきに上げそうだが、最後に説明され…てないよ。 おかずの品が不明だよ!><

不安に駆られて命尽きそうだから二人揃って鰊そばをチョイス。

ニシン、どーーーん!

味?うん、蕎麦は大して美味しくない。 汁が命に違いない。ズズズッ。うん、薄くてこう、なんというか、味を求めて味蕾が彷徨ってる。 上手からず不味からず。ニシンに味が染みこんで美味しいのかもしれないが、出汁に溶けだしたのか旨みが少ない感じ。 定食の方が良かったかも。隣で食べてたおでんにすればよかったかー。

バスいっぱい

バス停に到着して最初に行うのは、時刻確認ではなく路線番号確認。 路線が複雑に絡み合ってるから、時刻によって最速の行動が違うのよ。 ネットで調べて印刷したから完璧! まずは11番に乗って山越中町へ行くよ~。あれ?11番何処?ないなら204か205でもいいや。あれれ??それもない? じゃぁ61とか93とかでもいいよ… ないよ…。 道路の向かいにもバス停があるのでそっちへ行けとのこと。 移動した先のバス停は系統が豊富。 至れりつくせりで路線を選べるよ!つまりは最初にきたバスへ乗ればOK。

11番が来たので乗りこみ、59番で降りて乗り換え待ち。 前に座った外国人家族4人組。どうも我らと同じく金閣寺を目指しているみたい。 英語マップを開いて必死に確認する娘さん。 バス停に英語表記があってもバスの中から確認するのは無理。 バス内の表記も文字が小さくて無理ゲー。車内アナウンスも聞き取れねーわー。 電車のようにバス停に英語+数字で識別子付けないとダメじゃね?

で、山越中町で降りたら先ほどの娘さんが両手を掲げてOHhhh!!!!!って嘆いてる。 オーバーリアクションカッコイイなチクショウ。でも私と目があったら気まずそうにして萌え。 目の前で遠ざかるバスを見ると背番号は59。 おおおおおおおぅ!あと30秒ほど待っててくれれば乗り換えできたのに! っていうか、降車中だってわかるだろうから気を利かせてよ!!

金箔寺

鹿苑寺と呼ばれることのない金閣様。今は金閣とも呼ばれずに金箔寺と呼称される始末。 7億円かけたんだっけ?れいかさまがいってた。

拝観料を払って入場すると、警備のおじちゃんから「ここは入り口なので皆左の広場へ行ってねー。はいそことまらないでー。順路はこちらだからねー」 と誘導されて広場は撮影会場。そのまま進むと行き止まり! ;゜Д゜) !? (゜д゜;(゜д゜; ナ、ナンダッテー!!

みんな写真撮影するから広い場所へ誘導してしまうみたい。 満足するまで撮影したらあとはひたすら歩くだろ?最初に撮影欲求ゲージを使い果たせる良い作戦。

だが断る!通路でも延々撮影。 広場へ誘導されし人々はこちらとなっておりますー。

あの広場よりも反対側の通路からだと、より近づけるのよ。 正面からじゃないけどなー。

人面魚っていつのネタだっけ。探したけどいなかった。

賽銭箱ならぬ賽銭鉄茶碗が各所に置かれていたんだ。 小銭を投げ入れるのに成功したらミラクルハッピー? 当然のごとく外す人が続出。悔しいので入るまで投げ続ける。 つまり… 金をむしり取るよい作戦。金箔寺の中の人… 賢いな!!

黄色い物体に100円を入れるとおみくじがでてくる。

鈴ではなく銅鑼というかなんというか、振ってじゃらじゃら鳴らすわけではなく。 勢い良く叩きつけて打ち鳴らせ! これが難しくて鳴らせない人だらけ。 入り口近くに鐘撞堂があったけど、一撞き200円?400円だっけ? 鐘をついた後に係の人から何か貰ってた。高いわー。煩悩108回は2万払って祓えと?大晦日は年末大特価として、一回ですべての煩悩を払えるシステムですか。 経営うまいな。

出口近くのお菓子やさんの試食を摘まむが、わさび味とカレー味が水分無いと死ねる。 ってことでツン好きショタのためにわさび味をゲット。 孤児が店の全景を撮ってた。お菓子がメインなのでアップで撮るほうがいいんじゃないの? 全景じゃないと意味が無いって?どういうこと?「のれんに京の豆菓子って書いてるだろうが。略したら京子だろ。きょぉぉおおおぅぅ、こおおおおおおお!!!」

ダメな京子ヲタがそこにいた。

移動するよ

時間が押しているので次に行くよ!バス停について路線番号を確認。うん、またもや道路の向かいが正解だったよ。 …と思ったらさらに奥の道路まで移動しなくてはダメだった。 狭い場所にバス停を集めると行列が区別できずに死ぬんだろうね。 そうだ、金閣寺道で降りたけど、金閣寺前で降りるほうが良いよ。

101で北大路バスターミナルで206に乗り換えて清水道で下車。 観光シーズン、市内は混んでいるので地下鉄使うことも考えたけどスムーズに移動できた。 GW中とはいえ平日だからかな?土日に行くと地獄見る?電車だけではどうにもならないので結局はバスが生命線。

清水寺

はい、本日最後となる清水寺に到着…。してないわ。 清水道で下車するんだけど、そこからさらに10分以上も坂を登るのよ。

途中で一気に人が増えて観光地雰囲気レベルがアップ!二本の道が合流する箇所だから? 本当に急激な変化だったんだ。店が増えたので立ち止まる人が増えたからか、傾斜や道幅による錯覚かといろいろ考えたけど、解答は帰り道で判明。 もう一本の道をちょっと言ったところに駐車場があったのさ。そりゃぁここで人が増えるわ。

入り口では阿吽さんがお待ちかねです。あーさんが見切れてるな。残念な子め。

振り返るとこう。坂道が憂鬱なのだわ。 ってモザイクで隠れちゃった。 左では神輿を片付ける一行がいた。 何か祭りがあったの?これは夕食時に理由が判明する。

ゆるゆりに出てきたらしいが覚えてない。この左にある階段を降りると胎内巡りがあるのさ。 小屋の床下に設けられた暗闇の通路を進むだけの簡単なお仕事で100円が必要。 ゆるゆりだと京子と綾乃があれこれのシーンね。 行こうとしたが孤児が動かぬ。おまい、これ楽しみにしてただろ。どうしたの?

胎内巡りは16時までの掲示がそこにあった…

お金を払わないと入れないのでお願いごとは出来ません。 400円だっけ?金箔寺は300円だったかな。

通路の天井には古そうな照明器具。雰囲気あっていいね!実際は新しいのかな?

着きましたー!ヽ(`Д´)ノ

舞台は狭いと聞いていたが、やっぱり狭かった。人が多いのでそう感じただけかもしれぬ。 多いといってもこの程度。観光シーズンはどうなるんだ。

ちなみに、谷底へ向かって傾斜が付けられております。

そしてここから転げ落ちる仕組み。意思を持って飛び降りる必要なんて無かった。 何もしなくても勝手に落ちるわ。舞台装置こええええぇぇぇ。怖さを増幅させる心的効果でも狙ってんの? 振り向いたら神様がいるからそちらへ向かうときに歩きづらくして、神の力を感じさせる作戦かも。 ほれほれ、こちらへ向かってスムーズに歩けないだろ?オレサマのパワーは凄いんだよ!という神のお告げ。

ここに限らず、金閣でも別の場所でもあらゆる場所でそうだが、傾斜のない場所が無いね。 重力異常地帯だらけで困る。水平だと思っても実際は傾いていて、止まっているエスカレーターを歩くがごとく。

天井のコレは何のためにあるかと不思議だったが、あれを下ろして窓を塞ぐ防犯装置なのね。

×じぬし ◎じしゅ

清水寺順序の途中ですが、ここで別の神様が割り込んで参りました。

地主神社の登場だ!地主たちが各自の富を守るために祭った神がここに… 居るわけない。 縁結びの神って答えが書いてるわーん。 あの有名な石があるところですよ。

片方の石から反対側の石に目を閉じて歩き、無事たどりつくことができると恋の願いがかなうと伝わる“願掛け”の石。一度でたどりつければ恋の成就も早く、二度三度となると恋の成就も遅れ、また人にアドバイスを受けた時には人の助けを借りて恋が成就すると言われます。若者や海外からの参拝者にもよく知られ、この石で恋を占うことが地主神社参拝の大きな目的のひとつとなっています。
江戸時代の文献にも、「老若男女、終日嬉嬉としてたわむる」の記述が今も残っています。
最近の研究(ホースト博士・米国・原子物理学)では、縄文時代の遺物とされ、人のご縁を永く見つめてきた歴史ある石です。

そりゃもうカップルと女性ばかりですよ。男性オンリーの俺らは場違いか?でも気にしない。 石から石へと歩くチャレンジャーは一人しか居なかった。恥ずかしいからだろうな。 最初の挑戦者としてやれば面白かったか、しくじった。

ここは入り口でパンフレットを貰えるのだが、この内容がたまらなく面白い。 どこの健康食品案内だという勢い。公式サイトからしてこうである。 パンフレットというかこれの案内なんだよね。そして成功例あかんわー、これは笑いの神が宿ってるわー。

…と、神を信じちゃいない人の感想でした。信じて行動すれば叶うよ。 ここがダメでも別の神様が待ってるさ!><b

丑の刻参りに使われたという杉が立っているというのでワクワクして覗くと

穴!!釘の穴が!くぎゅううぅぅぅ!!!きたこれ、現代に受け継がれてる!日本の伝統文化は守られてる!!

見上げると注連飾りを発見。これの固定に釘を使ってるのかよ、謎、解明。 つーまんねーー。でもきっと本物の呪い穴があるって、私!信じてるっ!!

超狭い場所なのに見所がいっぱい過ぎてお腹いっぱい。 他にもいろいろと配置されているが、それは各自で確認ヨロ。 順路に戻るよー。

再び清水

通路を進むと舞台を撮れる良い場所があった。 道幅が狭いので立ち止まられるとどうにもならない。 「写真撮影禁止!」の標識があるけど全員揃って一切無視。 人が少ないから影響ないしな。

私としては背後のこっちが気になる。 工事現場ラブ。このあと延々下り坂。 苗木を奉納して植える制度があるらしく、誰がいつ植えたって標識もある。 その一方で切り株も一杯。30年経ったら切り倒すとか規約があるのかね。

下りきった場所では飲むとあれこれ良いらしい水の争奪戦。 それほどすごい行列でもないから並ぼうかと思ったが孤児は全く興味なし。先に進むか…。 あー、ちなみにこの水、瓶詰めを500円で売ってます。 どんだけ高級水なんだよ。「可愛い巫女さんが手作業で心をこめて詰め込みました」ならば買う。

舞台の横にここへ降りてこられる階段があるけど、下り一通。 傾斜が強いので転げ落ちるのを防ぐ意味らしい。そこまで酷い坂には見えないが、きっと重力異常な場所なんだろう。 各段水平じゃなくて傾斜ついてるからまともに歩けなくて転ぶんだろう。きっとそう!!

下から舞台を見上げるの図。飛び降りても木に引っかかって死なずに済みそうである。 I Can Fly!は問題なさそうよ?

と思ったが、これは死ぬ。石は痛いわー。

ゆるゆり作中でお団子食べてたらしい茶屋は閉まってた。 18時が近いので閉店?ネット情報によれば火曜日は定休日らしい。 いやいや、GW中なんだから書き入れ時だろう。 休まないだろ?休むなよ!!舌切茶屋ぐぬぬ。

この先にもう一つ茶屋があったが、こちらも閉まってた。 火曜日はダメね。

坂道に並ぶ商店街も18時前だというのに終了。 撤収早すぎるだろ。寺は18時まで開けてるのだからそれを待て。 でも、客数が猛烈に減って商売にならんのだろうな。

洋風な一角を発見するも、1時間も前に閉店済み。 そのおかげで人の居ない写真を撮れたよ。ノベル背景に使いたい人は夕方に行くとよろしげ。

孤児が妙に笑顔なので何があったのかと思ったらー「京扇子→略すと?→京子!→うっひょぉ~~!!ヽ(`Д´)ノ」 うん、やっぱり駄目だ。もうダメだ。

スマイル!

行きとは違う道を通って坂を下り、バス停を探してとぼとぼ歩いていたら孤児が立ち止まった。 バス停って遠くに見えるアレだろ?どうしたの?なに?この店が気になるの?その名はスマイルバーガー。 プリキュアネタかよ!スマイルバーガー950円マジ高い。ここで夕飯取っちゃう?店内に客が誰も居ないんですけど。一日50食限定の癖に閉店間際なこの時間でたっぷり余裕ありそうよ? どうにも残念な結末しか予想できないので渋ったが、孤児は入る気満々。しゃーねーな、入るか。 スマイルになぁ~れー

スマイルバーガー950円、チーズスマイルバーガー1050円。 チーズウマそうだが自重。注文して椅子に座ると、机の上にこんなものが

そんなに大きいのか。価格故に多少は多いだろうと思ったが、観光地価格と思ってたよ。 「バとお腹の準備がイカ略」スマイルバーガーの正式略称はバですね? 上から押し潰すってのが少々悲しい。 折角のバンズが潰れちゃうよ。

店の奥では肉を焼く音が聞こえて良い感じ。 そうかと思えばトマトを切り始めた。まじで作り置きなしなんだな。 店内には二人掛けテーブルが3脚と長椅子一つ。 持ち帰りメインなのか、それとも客が少ないのか

できましたー!でかっ!!ヮ(゚д゚)ォ!

詳細を知りたい人はスマイルバーガーでぐぐれば良いよ。 肉汁たっぷりふかふかハンバーグは噛まずともトロける。 美味しいのかもしれないが、下味+ソースたっぷり濃厚と噛みごたえ抜群なハンバーグしか作らない作れないのでどうにも良さがわからん。 バンズ単体でもうまいね、レタスもソースと一緒に美味しい。トマトはトマトだな。 総合すると、味はまずからずうまからず。 歩き疲れて味わう能力落ちてたのかもねー。

チップスの敷紙はあいむはんぐりー!目がキラーンと光ってて怖いわぁ。 こいつ、絶対に俺らの命を狙ってる。

禿頭にシャンプーハットをかぶり、スカーフを巻いた人物が向こうを向いていると思えば可愛いものか。 あんた、光ってるぜ。

温泉タワー

スマイルバーガーでスマホを充電すること1時間。 そろそろ移動しますかね。店内のラジオで、清水坂では子供による神輿の行進が…と行ってた。 片付けてた軍団は彼らだった模様。

バスに揺られて20分程度。流石に駅前は混みあうね。

京都タワーが崩壊して上部が消えていた!

…と思ったら上部だけ別の箇所に移設されてた!!

はい、駅ビルに写り込んでいただけですねそうですね。つまらないですね!!><

最後の一枚は、スマイルと同じアングルを探して撮ったのよ。 横幅が足りなかったから構図の再現は失敗乙。 あとはカードを買って金が尽きた孤児が新幹線チケットをカードで買うさまを眺めてエンド。

前日 翌日

総計今までの総アクセス数
本日今日のアクセス数 昨日昨日のアクセス数

掲示板

メアド

takenoko!wheeloffortune.jp

twitter

uminomaguo

Google+

umino maguo


WheelOfFortune

海野まぐお個人サイト

壁際ヒッキー

同人サークルやってます


巡回先リスト


4797357363 4797374403 4774163767 4873116643 4797376473 4844335677 4897979226
4839946973
4774157155
C++ ポケットリファレンス
4873115655
リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック


■ GamePlayLog ■

リスト


■ 日記ログ ■

2013年

1月 2月 3月 4月

2012年

1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2011年

1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2010年

1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2009年

1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2008年

5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月